春風会について

男女共生事業の推進

男女共同参画社会づくり宣言

社会福祉法人春風会は、平成19年9月1日に『男女共同参画社会づくり宣言』を行いました。これにより、静岡県の推進する男女共同参画社会の実現に向けて、法人全体でさらなる取り組みを推進していくこととなりました。

『男女共同参画社会づくり宣言』とは

平成11年6月に施工された「男女共同参画社会法」の基本理念を踏まえ、静岡県が制定した「静岡県男女参画推進条例」に対し、男女共同参画社会の実現に向けて事業所としての取組方針を明確化させて推進していくものです。

「男女共同参画社会法」の基本理念とは

○男女の人権の尊重
○社会における制度又は慣行についての配慮
○政策等の立案及び決定への共同参画
○家庭生活における活動と他の活動の両立
○国際的強調

沼津市男女共同参画推進事業

社会福祉法人春風会は、平成20年12月1日に沼津市の『男女共同参画推進事業所』に認定されました。これにより、法人は男女の人権の尊重や、家庭生活と職場の両立の実現に向け、各種福利厚生制度の導入や職場環境の整備を行い、今後とも各種事業を推進していくものです。

春風会男女共生事業の推進目標

よい介護は、よい家庭から

まず、男性職員による『育児参加計画』の作成など、男性の意識改革を進めています。職場でよりよい介護を提供するためには、職員一人ひとりの家庭もうまくいっていないといけません。そのために、家庭での育児等に男性も無理なく参加できるような職場環境づくりを進めていきます。